数回にわたって、よくみなさまから質問をいただく「どうやったら優秀なロミロミセラピストになれるのか」「ロミロミセラピストとして幸せになれるのか」考えています。


素敵なロミロミセラピストになりたい…④ 準備編(3)

1.夢=自分はどのようなロミロミをしていきたいのか、を考える。oil007ES

2.自分の条件を考える。

3.自分の「夢」と「条件」の接点にある先生を見つけだす。

4.その先生に学び、開業し、成功するまでのストーリーを考えてみる。

前回の1,2,3に引き続いて今回は準備についての最終段階です。

4.その先生に学び、開業し、成功するまでのストーリーを考えてみる。

先生が決まり一安心。
ただ学び方にもコツがあります。

①学ぶ姿勢

まずは、まったく頭を真っ白にして先生の言うことを自分のものにしましょう。

少しのボディケア経験のある方に多いのが、
「前に習っていたのとは違う。私はこう習った」
という「私は知っている」系。

前に学んだことと違うことを学びに来てるんでしょ?
っていうことになってします。
こういう「私が知っている」系の方ほど、卒業時に知識も薄く、技術も向上しないもんなんです。

まずはしっかりと先生の言うことを良く聞きましょう。
「?」と思ったことは家に帰ってから自分で調べてみる。
やはり違うことを先生が言っているのだったら、次のレッスンの時に先生に質問をしてみる。

そのときに先生がしどろもどろだったり、調べたことと違うことを言っていたとしたら、自分の疑問が晴れるまで追及してみる。

こうやって「正しい知識」「自分に合った知識」を増やしていくのがベストなのです。

あまりいい加減なことばかり言っている先生であれば、それは先生の選び方を間違った、ということになります。
このブログの前の章に戻って、もう一度先生を選び直しましょう。
(そういう無駄なお金を払わないためにも、先生選びは慎重に!)

②開業して成功するまでのストーリーを考えながら学ぶ

ただ単にレッスンに出ているだけでは、開業して成功することはできません。

「自分がどうなりたいのか」を今一度思い出してみることが大切です。

この「素敵なセラピストになりたい」ブログの一番最初に考えた、あなたの夢のことです。
どういうサロンをやって、どういうお客様に、どういうロミロミをして差し上げるのかを、いつも胸に秘めながら授業を受けるようにしましょう。

何が自分にとって学ぶべき大切なことなのか、が見えてきます。

そして授業に対する集中力や、熱意も変ってきます。

ぜひぜひこの「初心」だけは忘れずに、ロミロミ道に励んでください。

 

ロミロミセラピストになるための序章はここまでです。

ロミロミを学ぼうとする方、人を癒す仕事をしようとしている方、少しでも参考になったらHappyです。


 

素敵なロミロミセラピストになりたい
①こころざし編  ②準備編(1)  ③準備編(2)  ④準備編(3)